日の出をつかむ改革、改善!

2013年が始まった。
心新たに、今年の目標や狙いを定めた活動が始まっていることでしょう。

改革、改善を成功させて、日の出を掴みましょう!

日の出を掴むめには、
具体的な行動計画を作ることが必要です。

その計画は、実行可能であること。

多くの計画と言われるものは、願望に近い内容が多いものです。
あなたの計画はいかがでしょうか。

具体的な目標設定と、
確実に達成できる内容まで、
必要な時間、予算、スキル、場所など、定まっていますか。

経営コンサルタントの大前研一は、次のように述べています。

人間が変わる方法は3つしかない。
1つ目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目は付き合う人を変える。
どれか
1つだけ選ぶとしたら、
時間配分を変えることが
もっとも効果的なのだ。

計画を実行するためには、
必須の時間配分、優先順位を配慮した作業と集中できる環境が必要です。

限られた時間ですので、有効に使う必要があります。
だから、その時間をもっとmお有効に使うために集中できる環境を選ぶわけです。

まず、心の環境。
何をやるか、迷わずに取り組む集中力を整えましょう。

次に、その集中をとぎらさないように、
作業をすえう場所、環境を整えましょう。

ヘッドフォン一つで、音を遮ることができます。
カーテン一つで、目の迷いを閉ざすことができます。

必ずしも、
部屋や高価な設備はなくても、ある程度の環境を整えることはできます。

インターネットマーケティング TIPSを読む・・・


Powered By brainers

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする