楽天リーグ優勝と企業経営

楽天イーグルスが誕生して9年。
 
ずっと、戦力強化、
チーム力強化に努めてきた球団が、
ついにつかみました。

 あきらめない・・・これが星野楽天が東北の皆さんに
 伝えたかったメッセージではないでしょうか。

球団設立当初は、いろいろと揉めごとが続き、
弱小チームと言われ、散々な成績でした。
 
 しかし、東北、特に地元、仙台のファンは
 周りに何を言われようが、決して選手や監督を非難することなく、
 暖かく応援してきたそうです。
 
はじめはみんな同じ。
赤ん坊を育てるような、その温かい応援の熱意が、
やっと思いが届いたのでしょう。
 
 野球は選手も重要ですが、監督の裁量一つで大きく
 変わるゲームだと言われています。
 
選手の土壇場での踏ん張りが、勝敗を決めます。
その選手をリラックスさせ、奮起させるのが監督の役割。 

 星野監督と言えば、鬼の監督、闘将のイメージが強かったのですが、
 楽天での活躍の様子は、温かみを感じさせるような
 テレビ映りもあります。

 楽天優勝までに、2チームで3度もの優勝を導いた名将。
 そして、
 星野監督が就任して3年での偉業。

星野監督の熱気に、選手が、スタッフが、
チーム全員一丸となって活躍した結果です。

スポーツの試合は年間を通して、
企画、準備、実践、そして好調不調の波をしのぎながら、
年間の業績で勝負が決まっていく。

企業経営や、組織のリーダーシップにもたとえられます。

 
 
スポンサーの楽天が優勝セールを開催中です! 
星野仙一監督の背番号にちなんで、77%引きがたくさん!

どんな77かは、特設会場を眺めてみてください。

インターネットマーケティング TIPSを読む・・・


Powered By brainers